B級科学者もどきの憂鬱

とある理系になりきれない奴のつれづれなる活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知のものを知る感動

図書館から借りてきた本と、
Visual Studio 2008 90日間評価版を使ってのMFCプログラミング。

どんだけ金ないんだ俺www

まぁそれはいいとして。

一緒に、音声情報処理の本も借りてきたんです。
読んでたら、楽しくなってきました。

入力波形をxn、出力波形をyn、システムのインパルス応答をhnとすると、線形システムは
ynk=-∞ xkhn-k = xn*hn = Σk=-∞ xn-khk
と表せる。

ここでZ変換を行うと、
Y(z) = Σi=-∞ ( Σk=-∞ xi-khk )z-i
   = Σk=-∞ hkz-k Σi=-∞ xi-kz-(i-k)
   = H(z)・X(z)
と表せるんだぜ感動もんじゃない!?
ああ、だめだ楽しいw

この妙な悦は、百人中何人が分かってくれるのだろう?
予想では0.1人ぐらい。足首から先ぐらいだけですね。


こういう新しいことを知る時って、何とも言えない快感があります。
だから俺は、どんどん色んなことやって結局何も極められずに終わるんですね。

こないだも宗教学の本を借りて、面白いなーと思ったんですが、
次に図書館に行った時、宗教コーナーに行く途中にあった哲学の本に目が留って、
宗教学の本を借りずに、哲学の本を借りて帰りました。
こういうことは、挙げればきりがないです。

音声情報処理も、あんまり深入りするつもりはありません。
基礎理論だけとりあえず理解してみます。
自力でプログラムに出来そうなら、実装してみようと思います。

……もう高速フーリエ変換は実装済みだったりしますが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://scientistb.blog42.fc2.com/tb.php/27-b7ac0296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。