B級科学者もどきの憂鬱

とある理系になりきれない奴のつれづれなる活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃじゃ馬

音声処理。

前の記事で言ってた雑音の原因は、
調査の結果、バグじゃなくて、
パラメータ抽出精度の問題でした。

小手先の精度向上策では
どうにもならなそうなので、
結構色々書きなおすことになりそうです。
今週の間に出来るだろうか……。

それに、改善策も色々と兼ね合いがあって、
これを適用したらこの音では大丈夫だけど、
適用前でもOKだったこの音が上手くいかなくなる、
なんていうのもあります。
何というじゃじゃ馬。

そういうのも含めて、
思いつく限りの改善策を実装して、
実験を重ねたいと思います。


今更ながら、
どっかの音声処理ライブラリでも使えば
もっと楽になったのだろうになー、
とか思っています。

でもここまで来たら意地なので、
標準ライブラリ以外の外部ライブラリなんて
絶対使ってやりません。


ただ、改善策を実装するにあたって、
パラメータ抽出速度が多少
落ちてしまうかもしれません。
もちろん出来る限りがんばりますが。

でも音声の合成速度自体は
ほぼ変わらないはずなので、
まだ速度はセールスポイントになり得ます。

ある程度できたら、
また前みたいに成果を音声ファイルにして
記事に貼りますね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://scientistb.blog42.fc2.com/tb.php/49-1c5a3f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。